今回はGoogle+の「コミュニティー」の作成と設定方法を
解説していきたいと思います

 

Google+コミュニティーとは

あなたが運営しているチャンネル1つ1つに対してGoogleが、
用意してくれたSNSのようなものになります。

 

例えば

あなたのチャンネルのメインテーマが「猫」であれば猫が好きなユーザーを招待したり、
他の方が作ったコミュニティーに参加してあなたの作った
「猫動画」を紹介する事も出来ます

 

またあなたが作った動画を自動でご自身のコミュニティーに登録することも出来ます

 

普通であれば動画を作って見てくれる方を待っているですが、Google+を使って積極的に
アピールすることが出来るようになりますので、こちらも必ず設定してください。

 

では手順を追って説明します。

 

 

 

 

「コミュニティー」の作成と設定方法

Googleにログイン後、Googleの検索ページにある右上の9マスの
四角いボタンを押してください。

 

 

Google+のアイコンをクリックしてください。

 

 

 

 

左枠にある「コミュニティ」をクリック

 

 

 

Google+を有効にするをクリックしてください。

 

 

コミュニティを作成をクリックしてください。

 

 

コミュニティの名前を決めてください。

基本的にチャンネル名でいいと思います。

 

 

一般設定

 

 

参加をリクエストはチェックしないでください

 

 

投稿を事前に確認はどちらでも可

 

 

コンテンツのフィルタと管理を強化します。
有効にしてください。

 

これで完了を押すとコミュニティが出来上がります

 

コミュニティ編集

 

次に左側のアイコンにある三点ボタンを押してください。

画像を登録してください。
 
コミュニティの説明を記入してください。
(コミュニティーのジャンルや傾向などを記入してください)

 

参加リクエストチェックを外してください。
 
投稿を事前に確認チェックを外してください。
 
コンテンツ管理にチェックを入れてください。

 

カテゴリ
フリートークや
「猫のあるある」
「猫自慢」
「ブス顔集」
などジャンルを細分化できます

 

 

 

 

 

リンク

チャンネルやブログのリンクの設定が出来ます

 

ほかにもメンバーの招待も可能です
+人のアイコンをクリックしてください。

 

Google+でユーザーを招待
検索にメインキーワードを入力して検索

 

招待メッセージを送る
招待する方は今現在もアクティブ
Google+に投稿をされている方を選んでください。

 

 

これでGoogle+の設定は終わりです。

 

注意点

他の方が運営しているコミュニティーに動画を投稿するときは
無関係な動画や物議を醸す動画は避けましょう

 

設定などでわからないことがありましたらお知らせください。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。