こんにちは
佐々木憲健です。

今回は
「YouTube アドセンスの収益化の申請方法」第三弾
「AdSense アカウントとブランドアカウントを紐付けする方法」
について解説をしてきたいと思います。

 

紐付けとは

AdSense アカウントとブランドアカウントの役割から説明したいと思います。

分かりやすく言うと、AdSense アカウントは「銀行」ブランドアカウントは「仕事」とします。


「ブランドアカウント」で稼いだ給料を「 AdSense アカウント銀行」で引き出す。

そのためにはブランドアカウントという会社に給料の振込先を
「 AdSense アカウント銀行」にする。

これが「紐付け」という作業になります。

「紐付け」をしておかないと報酬を得ることができませんのでご注意ください。

これまでのおさらいですが、Google アカウント二つ取得。
チャンネル作成。
申請用の動画をアップロード。
YouTube アドセンスの収益化の申し込み、
申請がアクティブな状況。
AdSense アカウントの申請用チャンネルの削除が完了している。

 

ここまでのあ作業ができていない場合は、「第一弾」 「第二弾」の記事を
読んでいただいて作業を進めてください。

もし躓いてることがありましたらご相談ください。

ブランドアカウントについてですが、「 親チャンネル」 には AdSense アカウント同様、
動画投稿はしないでください。

 

紐づけ手順

 

1、シークレットウインドウを開く

アドセンスの紐付け作業する場合は 「シークレットウィンドウ」 を Google が推奨しております。

 

シークレットウィンドウは、 Google Chrome の右上にあります三点リーダーを
開いていただくと 「シークレットウィンドウを開く」があります。

 

2、シークレットウインドウで」YOUTUBEにログイン

YOUTUBEに最初に入るのは AdSense アカウントでログインしてください。

 

3、「アカウント切り替える」をクリックしてください。

 

4、アカウント追加をクリックしてください。


5、日本語に表記変換をしてください。

 

 

6、動画 投稿用のブランドアカウントでログインしてください。
(アカウントを切り替えます)
 アカウントが投稿用になってることを確認してください。

 

 

 

収益化用チャンネルの作成

 

ここでもう一つ新しく投稿用チャンネルを作成します。

ここで作るチャンネルが収益化させるためのチャンネルとなります。

先に作ったチャンネルには動画を投稿しないでください。


その理由は最後にお伝えします。

YOUTUBEチャンネルの作り方(ブランドアカウント)
1、アイコンをクリックして設定を開いてください。

2、その他の機能「新しいチャンネルを作成する」を開いてください。

 

3、「新しいチャンネルを作成」を開いてください。

 

4、新しいチャンネル作成するにはブランドアカウントを 作成してください。

 

 


5、ブランドア
カウント名(チャンネル名)を入力してください。

 

これで収益化チャンネル(子チャンネル)が出来ました。

 

子チャンネルの収益化申請

ここからの「子チャンネル」の収益化申請作業になりますが、
この作業はチャンネル登録者が
「1000人」以上になった段階でも結構です。

 

1、クリエイターツールからチャンネルを開いてください。

 

2、国名を選択してください。

 

3、ステータスと機能に戻ってください 。


4、収益受け取りプログラムを有効にしてください。

 

5、YouTube パートナープログラムを開始してください。

6、規約を確認してよろしければ同意するをクリックしてください。

7、アドセンスに申し込みます。 開始をクリックしてください。

 

8、収益受け取りプログラムを確認して「次へ」をクリックしてください。
  今回申請するアカウントをクリックしてください。

9、申請するアカウントが間違っていないか確認して 「関連付けを承認」を
  クリックしてください。

 10、関連付けられたアカウント確認してください。

 

 

11、ステータスがアクティブになってることを確認してください。

 

 

12、収益化の設定をします。「開始」をクリックしてください。

 

13、広告のフォーマットは特に変更なしで保存してください。

 

ここまでが申請手続きは終了となります。

 

以上で YouTube アドセンスアカウントとブランドアカウントの
「紐付け」の作業は終わりとなります。


非常に複雑で細かい確認が必要な作業になりますので、
ゆっくり慌てずに作業を進めてください。

 

注意点とまとめ

なぜブランドアカウントに
「新規チャンネルを立ち上げなくてはいけないか」
ですが、
それはリスク回避のためです。

 

AdSense アカウントで同様、 ブランドアカウントの親チャンネルというのは
大事になってきます。

 

「 チャンネルB」「 チャンネルC」どういった「子チャンネル」が削除されても、
また「チャンネルD」「チャンネルE」といった新しいチャンネルを
作ればいいだけですが、

親アカウントである「チャンネルA」が削除されてしまうとアカウントそのものが
削除されてしまう可能性があるからです。

ですので親アカウントには動画の投稿は避けましょう。

 

また「関連付け及び収益化申請」をするタイミングですが 、
収益化基準の直前に関連付けを行ってください。

初期に作ったチャンネルというのは意図せずに規約違反の動画を
作ってしまいがちになります。

規約違反のチャンネルは削除されますので、その影響でその他のチャンネルへの
影響が出てしまわないようにしましょう。

 

収益受け取りプログラムの基準に達して、収益化の申請をして承認されるのに
当日もしくは数週間かかることがあります。

 

1ヶ月以降かかるという事例も出ていますので、1ヶ月以上かかってしまう場合は
収益受け取りプログラムのサポートを受けてください。

 

 

この段階では収益化が確定しているわけではありません。

 

「チャンネルのアクティビティが YouTube パートナー プログラム ポリシーや
コミュニティ ガイドラインを遵守していることが確認できなかった」
(Google サポートより引用)

 

つまりあなたのチャンネル自体が規約違反をしていると判断されると、
収益化の承認はされません。

 

チャンネル運営は安全に行なっていきましょう。

 

著作権違反や 差別をするような動画、卑猥な動画など
YouTube パートナープログラムポリシーや

コミュニティガイドラインをしっかり守りましょう。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。